司法書士 秋武事務所/今まで相続・会社設立登記業務をはじめとし様々な法律的な相談を受け、数多くの経験を積んできました。このノウハウをどうぞ御利用ください。

離婚調停

離婚調停申立てとは

夫と妻が話し合って離婚するのが「協議離婚」ですが、問題が有って別れようとする者同士が冷静に話し会うという事はかなり無理があるようです。そこで家庭裁判所へ離婚調停申立てをし調停委員と当事者が話し合いをします。夫と妻が同席する事は有りませんが同じ日に呼び出される事は有ります。

話し合いの結果、合意が得られれば調停調書が作られ慰謝料・親権・養育費・財産分与等決まった事が記載され確定判決と同じ効力を持つ事になります。

離婚調停申立ての動機として認められる例

性格の不一致・異性関係・暴力・性的不満・浪費・家族をかえりみない・家族と折り合いが悪い等。

必要書類

戸籍謄本
住民謄本
back to top(このページの先頭に戻ります)
不動産登記
相続手続
商業・法人登記
債務整理
裁判手続
事務所案内


〒660-0892
兵庫県尼崎市東難波町4-13-7
電話:06-6481-6007
FAX:06-6481-4088
詳しくはこちらをクリック
司法書士 秋武事務所